赤外線撮影 IR680

      赤外線撮影 IR680 へのコメントはまだありません

はい イチです。

お盆真っ只中ですね~

今年のお盆後半の関西は天気が悪くて、暑さが少し和らいだ感じがします。

今回はタイトルどおり「IR 680」のフィルターを使った赤外線撮影です。

今までは「IR 720」しか持っていませんでしたので、それの作例ばかりでしたが、
他のフィルターってどうなのよ??って事で今回新たに購入しましてですね撮影してきました。

またまた1000円以内で購入出来る安いフィルターですが、今回使用したのは
「NEEWER Slim IR680 58mm」です。

 

天候はもちろん晴れ。
撮影時刻は16時過ぎ頃です。

どうでしょうか

「IR 720」と同じくカラースワップをして、微調整すると良い感じに。

ただ「IR 720」と「IR 680」の違いがあまりわからないです。
数字的にはIR 720よりもIR 680のほうが若干可視光線を通すはずですが、
こんなもんなんですかね。

もっと違いが出るのかなとか思っていたのですけど。
まだまだ素人の自分には違いがわかりません。^^;

撮影する場所にもよるんですかね~?
この場所から見える景色だと、空の青・木の緑・ダムの深緑くらいの色しか
ないので・・・。

スノー効果に関しては抜群の出来かと思います。

結構予想外を期待していたのですがね^^;

後処理技術やフィルターの種類にもよるんでしょうけど。

これよりも、もっと現実的非現実世界を作ってみたいですね。
赤外線撮影もなかなか奥が深くて面白い。

今日はそんな所で(^^)

ではでは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です