写真入門編 日記

メルカリのカメラ転売ヤーにご注意!! 初心者ほど正規店で買った方が良い理由とは

今回はカメラの購入についてのお話です。

スマホでの撮影よりも、もっとクオリティの高い
写真が撮ってみたくて、一眼レフカメラでも
買ってみようかな?なんて考えている方も
けっこう居てると思います。

そんな時にお手軽に安く買えちゃうのが
【メルカリ】です。

スマホは持っているし、アプリさえ入れていれば
検索次第でたくさん出てきますしね。

初心者だから中古で安く手に入れたいって方も
多いハズ。

メルカリやヤフオク、ラクマなどフリマアプリも
いくつかありますし、選びたい放題。

でも、購入するなら注意してくださいよ!!

フリマサイトには、たくさんの【転売ヤー】が存在している

感の良い方は、見ればわかると思うのですが、
そうじゃない方は、転売品をつかまされる事も...

「一眼レフ canon」と検索すると、たくさん出てきますよね。

メルカリはフリマサイトですよね。
ここで注目する点が2点あります。

1.画像が妙に綺麗すぎる。(広告の様)
2.同じ様な画像がいくつも存在している。

それでは、転売ヤーであろうかと思われる商品を
タップしてみましょう。

ここでまず気になるのが「Wi-Fi」の表示ですね。

このキャノン EOS Kiss X2の機種には
Wi-Fi機能などは付いていません。
2008年に発売されている古い機種ですからね。。。

なので、わかる方ならここですぐにWi-Fi機能付きの
SDカードを付属させているんだなと気づくはずです。

商品タイトルには「スマホ転送OK」と表示しており、
あたかも機種にWi-Fi機能がついている様な
表示のさせかたしてますよね。(悪質)

さらに見てみましょう。

やっぱりね。

その他はご丁寧に、ブロアーやメガネクロスが付属しておりますが、
ブロアーはダイソーの物で、クロスはキャンドゥの物ですね。
調べればすぐに出てきますw

余談ですが、ダイソーのブロアーは正直使い物に
ならない
です。ブロアーは安いのでカメラ関係の
メーカーから購入するのがオススメ!!

一見、初心者には良いセットに見えるかもしれないですが、
このようなセットは、正直これは見た目騙しです。

次は出品者のアカウントを覗いて見ましょう。

ここで間違いなく転売ヤーと判断出来ます。

はい、ズラリとカメラばっかり。

カメラ転売は何年も前から副業としてはメジャーなんですよね。
この転売を教えているスクール(コンサル)も
たくさんあるくらいですから。

なので、この様な出品者は必ず利益を上乗せして
販売していますので、お得とは正直言えないです。

自分は過去一度だけ友人に誘われて、
その無料セミナーに付き添いで行った事があるの
ですが、皆利益のでそうなカメラのリサーチを
必死にいろんなサイトから探していましたね。

そんな人がウジョウジョ居ました。

教えている講師の方の知識ですが、
やはり、カメラにはさほど詳しく無かったですね。

最近よく嫌われている転売知識オンリーみたいな
感じでした。

カメラ転売ヤーから購入するリスク。

それでも、目に止まり買おうか悩んでいる方に助言。

カメラ転売ヤーとは??

1.カメラの事は初心者。
2.メンテナンス(扱い方)も初心者。
3.転売品なので、
現状の状態を把握していない。
4.利益を上乗せしている。
5.セット品は適当。

自分が最もきになるのが、
カメラのボディとレンズの組合せですね。

この組合せは結構大事なのですが、
それが適当な転売ヤーが多いという
ことです。

ボディとレンズの組合せがめちゃくちゃ

転売ヤーが販売する一眼レフカメラは、
それがほんとめちゃくちゃな方が多い!!

APS-Cサイズのボディに、フルサイズ用の
レンズ付けて販売していたり、
レンズがそもそもかなり、古くてボロいとか。

このあたりをわかって買うなら良いですが、
初心者だとわからない方は多い。

 

他のカメラもみてみましょう。

またまた100円均一の商品でセットww

アカウントを覗いて見ましょう。

はい、転売ヤーですね。

この方は転売商品を仕入れたときに、
レンズに付いていた保護フィルターを
取り外して別売している感じですね。

ボディとレンズの組合せが適当ですね。
といいますか、ボロの組合せって感じです。

貪欲すぎる転売ヤーですね。

転売ヤーからの、カメラの購入はオススメしません!!

これからカメラを初めて見たい方は、
まず、ヨドバシカメラやビッグカメラ、
カメラのキタムラなどのカメラ屋さんに
足を運んで見ることをオススメします!!

店員さんやカメラに詳しい方に
いろいろ聞いてみましょう!!
知識豊富な店員さんは多いです。

転売ヤーは、ド初心者です。
質問に答えられない出品者がほとんどです。





 

-写真入門編, 日記

© 2020 ゆるカメ散歩 Powered by AFFINGER5