infrared photo 日記

【日本三景】 海の京都 天橋立で真夏の赤外線撮影

毎日毎日暑いですね。
そんな中、今回は日本三景でもある
海の京都で知られる【天橋立】へ行きました。

今回もEOS M3 改造機をメインに撮り歩きしてみました。

日本三景 天橋立

天橋立は全長が約3.6km、幅が約20m~170mで、
約8,000本の松が生い茂っています。

赤外線の世界ではこんな感じ。
とっても美しい~ 最高の景色ですね。

見た目が涼しげになりましたが、
実際は真夏なので、暑い!!

お散歩にはちょうど良い距離ですが、
夏に歩くのはなかなか大変でした。

松の木がたくさんあって、日陰も結構
あるのですが、汗が吹き出まくりです。

自販機も間には無いので、この時期に
歩き渡るなら、水分補給を常に出来る
状態にしておきましょう。

あと、携帯の扇風機やクールタオル、
クールタイプのギャッツビー等の汗拭きシートも
忘れずに。

オススメはレンタサイクルで、
爽快に走り抜ける事です。

これは歩いていて、
すれ違う自転車を見るたびに
思いました。

とにかく暑さが撮り歩くのに
ものすごく、邪魔してましたね。

天橋立にも海水浴場がある

天橋立にも海水浴場があるんですね。

ここの海水浴場は、客層もあまり
ガチャガチャしていなくて、
落ち着いた感じ
でしたので、居心地は
悪くは無いと思います。

こんな海水浴ができる様な場所や、
シャワーなどの設備もところどころ
ありましたが、今回は海水浴ではなく
撮影をメインにしていましたので、
サンダルではなくスニーカーでしたし、
水着すらもないので、入りたくても入れない。。。

体は火照る一方のまま、
ひたすら歩き続けるのです。
辛すぎ!!

(ちなみにこの画像も実は赤外線撮影しています。)
松の木ブルーバージョンに仕上げました。

とにかく冷たい物を体内に入れたい気持ちで
いっぱいになります。

かき氷でさっぱりといきたい所ですが、
ソフトクリームは食べれる場所が、
限られるので、ついついこれが食べたく
なるんですw

 

ひたすらあるき続ける事、約3.4kmで
やっとゴールが近くに。

でも、ここから傘松公園へ行く
ケーブル乗り場までが結構距離あるんですよね。

暑ささえ無ければ平気なのですがね。

とりあえず、スマホでbeforeを撮りまして、
次に赤外線撮影をします。
この2回撮りがへばっているこの時は、
結構辛い!!

Afterがこちら。

スノーホワイト効果が涼しげですよね。

ここからまだまだ歩き、
ケーブルカー乗り場の府中駅を目指します。

ここでケーブルカー・リフト共通往復チケットを購入し、
今回はケーブルに乗り込みました。

ケーブルカーは15分毎に運行しているみたいでした。
リフトの方は(16時まで)常に乗れるみたいでした。

正面から見ると、結構な急坂で
なかなかのスリルです。

ケーブルカーでは赤外線動画を撮影してみました。

【Youtube 府中駅 ケーブルカー動画】
https://youtu.be/w3lGDfs88wo

 

(赤外線撮影 konko Y2フィルター使用)

傘松公園へ到着後は、絶景の天橋立を堪能する事が
できます。

そして、ここではお土産売り場や、
ちょっとしたスイーツなども楽しめるスペースが
ありました。

ぜひとも旅の思い出に♪

その他、赤外線撮影した画像を
載せて置きます。

 

 

 

 





-infrared photo, 日記

© 2020 ゆるカメ散歩 Powered by AFFINGER5